お花のプレゼント

ホッシーです。

この間,母の誕生日にインターネットで花束を注文しました( ◠‿◠ )

母の誕生日にインターネットで妻に花束を注文しました。

これまでインターネットの通販は何度も利用をしてきましたが、花を注文するのは初めてであったのでどのようなものに仕上がってくるのか若干の不安はありました。
ネットで注文をするときにも花の雰囲気や例のような画像を見るだけで仕上がりとはやや異なりますというのが生花の注文らしく不安であり、でも楽しみでもありました。誕生日のプレゼントということもあり、指定の日付に送ることができるサービスとラッピング、さらにはメッセージカードの追加も行いました。プレゼント用の花束になっていたので、このあたりのサービスは無料で行ってもらうことができました。

母の誕生日当日に花束が到着をしましたが、およそのイメージ通りの花束を届けてもらうことができてとても良かったです。

今回通販を利用してみて思ったのは、通販の難しいところというのかプレゼントとして気に入らない部分が輸送方法です。当たり前ですが、花束の形としては輸送をしてもらうことができずにどうしても段ボールの箱のようなものに入って届くくようになってしまいます。自分が受け取ることができれば開けて渡すことができるのですが、いない時間帯だとどうしても箱のままになってしまうのがいまいち雰囲気が出ません。この部分はよく確認したほうがいいかもしれませんね。そういうことについては,口コミサイトとかを使うのが手っ取り早いかもしれませんね。

ウソをつくと鼻の穴が広がってるらしい・・・

ホッシーです。

先日,ママ友とのおしゃべりをしてたときのこと,ホッシーはわかりやすい性格だよねと言われました。

何で?と聞くと・・・

実はホッシーって話を合わせているときに,鼻の穴が広がっているよ(笑)

えっ・・・そうだったの!?知らなかった・・・

ということで,今日は人の癖について調べてみました。

ウソをつくと鼻の穴が広がっているとか,緊張すると髪の毛を触っているなど,人は自分でも気づかない癖を持っているだそうです。そして,実は,失敗を繰り返してしまうのも癖のせいであることが大きいとのこと。例えば,プレッシャーがかかるとわざと手を抜こうとしたり,逆に練習ばかりしすぎて本番で上手くいかなかったりとか・・・でも,失敗したときに限って出てしまう自分の癖を知っておけば,それを出さないようにコントロールすれば,一度きりの失敗で終わらせることができるはずなんです。

よし,これからウソをつくときは,顔を見られないようにしよう(笑)

「あえて働かない」と成功する!?

ホッシーです。ちょこっと時間の余裕ができたので,ブログ更新します。

最近,図書館である雑誌を読んで,へぇ~と思ったことについて書いてみようと思います。

世界で活躍する成功者に朝の時間の使い方を尋ねた結果,ある共通点が見つかったそうです。その共通点というのは,「瞑想をする」なんだそうです。これを,マイクロソフトのビル・ゲイツやアップルの故スティーブ・ジョブズ,イチロー選手も行っているのだそうです。

それで,なぜ彼らは瞑想をしているのかというと・・・心と体を健康な状態に保ち,集中して物事に取り組むことで,何かを成し遂げることができるから。(なんだか難しい・・・)

彼らの瞑想と同様に成功している人が行っているのは「運動」で,たとえば,マラソン・ジョギング・ランニングのように一人でできるものが人気だそうです。ある経営者F氏によれば,「走っているときは雑念が消えて,アイデアがひらめくんだよ!しかも,体調が良くなるしね!」と毎日欠かさず行っているとのこと。

瞑想やランニングって手軽にできるし,お金もかからないから何か自分の習慣を変えないとこの先まずいと思っている方にはとってもいいですよね。って私か(笑)

ところで,なぜこんな話を書いたかというと,最近ホッシーの心と時間に余裕がなく,スキンケアをすっかり怠っていたところ,毛穴が目立ってきてしまいました。

お金をかけないで治せる方法をネットで古今東西あれこれ検索したり,ママ友から教えてもらった方法を試してみたのですが,上手くいきませんでした。それで,これってそもそも生活習慣に問題があるんじゃないかと思っていたところ,タイムリーな記事に出会えたので思わず書いてみました。三日坊主になるかもしれないけど,朝の散歩からはじめてみようかな( ◠‿◠ )

ちゃんと3ケ月続けられたら,自分へのご褒美にエステへ行ってみようかな(笑)ちなみに,ネットであれこれ検索したときに気になったエステの感想を載せておきます。

我慢して周囲と合わせても,信頼関係は作れない。

ホッシーです。

最近,ママ友との付き合いに疲れてしまう出来事があったのですが,ふと思うことについて書いておこうと思います。

誰とでも上手く付き合っていくことができるのならば,人間関係に悩むことなんてないんじゃないかと思います。でも,そのために周囲に合わせすぎて疲れてしまったり,空気を読まないとまずいとばかりに消極的になることがあると思います。「出る杭は打たれる」を恐れるあまり,周囲と違うことをして避けられるのが嫌という気持ちがあるのもわかります。

でも,十人十色という言葉あるように,無理をしてみんなと同じにならなきゃと思う必要は絶対にないと思ってます。「みんな違って当たり前」なんだと割り切れば,むやみやたらに委縮することなんかなくなると思います。

スゴいかも?こんな車の買い方があるの?

シングルマザー人生は、金銭的に余裕はありません。
友達の看護師さんを見ていると、やはり資格を取っておけば良かったなぁ〜

そんなことを今更、言ったところで仕方がないんですけどね。
離婚をして8年が過ぎ、贅沢なんて何ひとつしていません。
贅沢どころか、もう車の寿命が来てしまいました。

生活するには、車がなければないと何ともならなし
税金、車検代とお金は掛かるし、
タイヤ交換なんて、意識してなかったから突然の出費って感じです。

子供が寝たので、車を安く買う方法ってないかGoogle先生に相談してたら
大発見です!
http://www.comicomi-mycar-fukuoka.com/

車検、税金、修理代まで全部込みで、月々1.8万円で車が買える!
修理代が含まれているってあり得ないんですけど。

ポンコツに乗っている私は、突然の修理代に泣いたことが何度もあります。
4年間、毎月1.8万円で、車検代も払わなくて良くて
税金も車屋さんが払ってくれるなんて、
めっちゃ!良いじゃないですか(^^)/

スゴいと思いませんか?
でもね。愛知県にはないんです。

どれだけググっても福岡にしかなかった・・・・
悔しい〜 愛知県か岐阜県くらいにあったら
絶対に買いに行っちゃうわ〜

だって、車のローンを払って、車検代貯金して、
貯まったかと思ったら、車が壊れて・・・
修理代で1.8万円なんて、直ぐに飛んじゃうじゃん。

良いなぁ〜 このシステムの車屋さんが
愛知県にも出来てくれないかなぁ〜

きっと、それより私のポンコツが臨終していまうと思うけど(笑)
シングルマザーは、本当に大変なのよ。
あ〜資格取っておけば良かったなぁ・・・・

看護師っていいな(‘Д’)

お久しぶりです。ホッシーママです。

毎日慌ただしい日々が続いています。娘も新学年になり、学校が始まるのを楽しみにしています(^^)/家の片付けは、娘に叱られながら少しづつ頑張っています(+_+)最初は、着なくなった洋服から捨てたのですが、いつか着るんじゃないかと思ったらなかなか捨てれず…娘に「お母さん、その服着てるの見たことないから捨てなさい」と怒られながら、なんとかキレイになりました。次はリビングの引き出しに溜った書類をキレイにしたいです。

最近、娘と一緒にママ友と子供連れもOKなカフェでランチをしました。娘は友達とご飯を食べれることがとっても嬉しかったようで、前日から大喜びでした!お洒落なカフェでしたが、居心地が良く、思いの外、子供たちも静かにしてくれたのでゆっくりランチをすることが出来ました(*^^*)久しぶりに食後のデザートにイチゴパフェを娘と一緒に食べて大満足でした♪

ママ友は、結婚して妊娠したため仕事を辞めたそうなのですが、下の子が小学校にあがったので、そろそろ仕事をしたいなと思って仕事を探していたそうです。

私は初耳だったのですが、ママ友は元々看護師をしていたそうで、今回は看護師として仕事がしやすい所でパートに出たいと思い、色々探した結果、美容外科でパートとして来月から働くことが決まったと話していました!

ママ友は、転職活動中に看護師の友達から、子供がいるなら美容外科とかがいいよと教えてもらい、ネットから看護師求人サイトに登録して、とんとん拍子で決まったそうです。とんとん拍子で決まるなんて看護師はすごいですね(*_*)その求人サイトも見せてもらったのですが、ますます看護師は羨ましいと思いました。だって、パートと言っても看護師というだけで、時給が全然違いますからね(笑)

私はまだ契約社員なので、なんとか正社員になれないかと日々仕事を頑張っています。これだとママ友(看護師)のパートの時給のほうが良さそうです(´・ω・`)ですが、そんなことを考えても仕方がないので、これからも頑張って働いていきます!

 

 

小さな積み重ねをコツコツと・・・

田山ホッシーと言います。

私は、愛知県で働くアラサーのシングルマザーです。私には8歳になる娘がいます。

大学1年の時に出会った居酒屋店員とデキ婚。

大学を中退して専業主婦になったところ、元旦那が浮気したことが原因で、

私が我慢できずに離婚。

娘は私が引き取ったため、シングルマザーとなり8年が過ぎました。

学歴なし、資格なしですが契約社員として、懸命に娘を育てています。

仕事、家事、子育てでストレスMAXですが、娘の寝顔を見ると幸せな気持ちになります。

一生懸命に節約をしてますが、お金はほとんど貯まりません。

雑誌のようなかっこいいママにはなれそうにありません。

私には、小さな夢があります。それは、雑貨屋さんを開くことです。

自分の好きな雑貨を並べて、自分のペースでお店を開く。

娘と団欒の時間を作って幸せに暮らす日々。

そんな夢を寝る前に思い浮かべて眠るのですが、目覚めた時に襲う現実はとても辛い・・・。

でも、挫けずに頑張ります。

ちなみに、恋愛は諦めていないので彼氏募集中です。よろしくお願いします。

最近気づいたことについて話します。

実家へ帰ったときのことですが、自分の部屋で学生時代の写真を見ていました。

すると、あることに気づきました。

その写真は、教室で友達と一緒に写っているものだったのですが、

一緒に写っていた私のカバンの中身がグチャグチャだったのです。

うわぁ、ひどい!!女子じゃない・・・と思ったのですが、

ふと、娘と帰省したときのカバンを見ると中身の様子が、その写真と内容がほぼ一緒!!?

まるで、進歩していない・・・。しかもさっき、お母さんにきちんとキレイにしなさいと怒られたばかりだし。

整理整頓って大切ですね。

夢である雑貨屋さんオープンするためにも、まずはキレイにしなきゃ!!

と思うようになってから、最近では、主婦雑誌で断捨離や片付けの記事が気になるようになりました。

まだ、一歩も前進していませんが、少しずつ意識を変えてみたいと思ったのでした。